MEMBER'S ONLYパスワードをお忘れの方は「こちら

Information

金融商品取引について

勧誘方針

有限会社社台サラブレッドクラブは、金融商品の勧誘にあたっては、以下の方針を遵守いたします。

1 競走馬の出資勧誘に際して、各種法令を遵守し、適正な販売に努めます。
2 競走馬ファンドの知識や経験が十分でない方に対しては、納得されるまで説明いたします。
3 金銭的余裕のない方に対して、積極的な勧誘はいたしません。
4 深夜・早朝に訪問したり、または電話をかけることはいたしません。
5 高圧的な態度をとったり、執拗な勧誘を行うことはいたしません。
6 確実に利益を得られるかのうように誤解させることはいたしません。
7 社会的に過剰な営業活動であると批判を浴びるような勧誘はいたしません。

お客様本位の業務運営を実現するための方針

有限会社社台サラブレッドクラブ(以下、「当社」といいます。)は、金融庁が2017年3月30日に公表した「顧客本位の業務運営に関する原則」の7つの原則すべてを採択し、お客様本位の業務運営を実現するために本方針を策定し、お客様に公表するとともに、その取組状況を定期的に確認し、必要に応じて本方針の見直しを行ってまいります。

お客様の最善の利益の追求
 当社は、お客様との対話を通じた営業を心がけております。競走馬ファンド事業者として培った知識、経験を活かし、常にお客様にとって最善となる利益を考慮して行動するよう努力します。また、こうした姿勢を企業文化として定着させ、お客様にご信頼いただける企業であり続けられるよう努めてまいります。

利益相反の適切な管理
 当社は、取引におけるお客様との利益相反の可能性について正確に把握し、利益相反の可能性がある場合には、当該利益相反を適切に管理するよう努めます。

手数料等の明確化
 当社は、名目を問わず、お客様にご負担いただく手数料その他の費用がご理解いただけますよう、契約締結前(時)の交付書面をはじめ募集馬カタログ、ホームページ等にて情報を提供し、また担当者からも分かりやすくご説明するよう心がけます。

重要な情報の分かりやすい提供
 当社は、金融商品の基本的な利益、損失その他リスク等お客様の投資判断に当たって必要な情報を、分かりやすく誤解を招くことのないよう誠実にご説明いたします。

お客様にふさわしいサービスの提供
 当社は、お客様の資産状況、出資経験、競走馬ファンドや競馬全般の知識及びニーズ等を把握し、当該お客様にふさわしい金融商品(出資馬の選択)・サービスの組成、販売・推奨等に努めます。

従業員に対する適切な動機づけの枠組み等
 当社は、お客様の利益の追求を基本とした営業活動を行い、より高いレベルでの良質なサービスを提供できるよう、各種研修を通じて役職員のスキルアップを図ります。

ページの先頭に戻る