MEMBER'S ONLYパスワードをお忘れの方は「こちら

Information

NEWS & TOPICS

2019年05月13日

全90頭の2019年度募集馬リスト(価格あり)を掲載しました

お待ちかねの社台サラブレッドクラブ「2019年度募集馬リスト(価格あり)」を掲載いたします。今年は全90頭の充実した募集馬ラインナップとなりました。
まず種牡馬別に見ると、種牡馬界2トップのディープインパクト産駒が7頭、キングカメハメハ産駒が6頭を数え、大活躍中のロードカナロア産駒が9頭と、クラシックを意識できる良血1歳馬が勢揃いしました。そのほかリーディング上位のハーツクライ、ハービンジャー、ルーラーシップの産駒が脇を固めており、万全の種牡馬陣といえます。

一方母方を見ると、ディープインパクト産駒は母馬自身が欧米の根幹GⅠ競走の勝ち馬という世界的名血がズラリと顔を揃えています。仏オークス、仏1000ギニー-G1勝ち馬のアヴニールセルタン(募集番号45番)を始め、独オークス-G1勝ち馬のフィオドラ(募集番号1番)、エイコーンS-G1、テストS-G1勝ち馬のコンテスティッド(募集番号2番)など、まさに壮観のひとことです。また、持ち込み、外国産馬では、無敗で仏オークス、仏1000ギニー-G1を制して8戦8勝のラクレソニエールの全妹(募集番号40番)、注目度の高いアメリカンファラオ産駒(募集番号39番、86番)などがラインナップ入りしています。

募集馬はいずれも血統・馬体の両面からみて素晴らしい馬たちばかりです。募集馬カタログは現在制作中で、6月3日(月)より順次発送予定ですので、しばらくお待ちください。

2019年03月25日

【2019年度特別入会】を開始しました。資料請求を受付中!

「2019年度特別入会」の受付を開始しました。特別入会の資料をご請求いただいた方に「2019年度1歳馬出資会員募集のご案内」「入会申込書」「特別入会手続きガイド」をお送りいたします。

この「特別入会」は、6月から始まる「2019年度募集馬(2018年産の1歳馬)会員募集」に先立ってご案内しており、特別入会の手続き(入会申込書の返送が必要です)を完了しますと、募集開始とともに全募集馬の中からご希望の募集馬へのお申込みをすることができます(申込者多数の場合は抽選)。

※特別入会の資料をご希望の方は、「資料請求フォーム」に記載項目をご入力のうえご送信ください。

2019年01月01日

成長著しい2歳馬の出資会員募集中!新規会員様も電話先着順にて受付けております!

2018年度募集の2歳馬出資会員募集は、現在は「随時募集」となって、お電話による先着順受付で出資お申込みを承っております。
まだまだ魅力あふれる良血馬たちを引き続き募集中です。

これから新規でお申込みをご希望される方は、「募集馬カタログ」(無料)をご用意いたしております。
別項の「資料請求フォーム」(左下線部分クリックしてください)に記載項目をご入力のうえご利用ください。2018年度募集馬カタログをご送付いたします。

カタログをご覧いただき、ご希望の募集馬がございましたら、下記のお電話でご出資をお申込みいただく流れとなります。 ご出資いただくにあたっては、カタログに同封の「会員規約〔契約締結前(時)の交付書面〕」をよくお読みいただき、ご確認のうえお申込みいただきますようお願い申しあげます。
はじめての愛馬選びのご相談やご質問などございましたら、何なりとご遠慮なく下記クラブまでお電話ください。お待ちしております。

〔ご出資のお申込み先〕<営業時間9:30~17:00 日・火・祝日休業>
・関東入厩馬 東京本社  03-3583-8095
・関西入厩馬 京都営業所 075-354-8377
2019年05月17日

順調な成長を見せている2歳馬のお申込みは5月31日までです!最新の牧場レポートと「調教動画」が掲載されています!

2018年度募集のデビューを控えた2歳馬たちは、現在は先着順受付となる「随時募集」で、お電話またはインターネット(現会員の方のみ)でお申込みを承っております。なお、お申込みは5月31日で締め切りです。現在募集中の2歳馬は下覧のとおりとなっております。
現在の募集状況につきましては、別項「2018年度募集馬リスト⇒募集中」にてご確認ください。
リストの中の「NEWS」をクリックいただくと、血統NEWS最新牧場レポート調教動画などがご覧いただけます。
また、「募集馬名」をクリックすると、募集馬カタログと同じページがPDFファイルでご覧いただけるほか、「動画」をクリックすると、募集馬DVDと同じウォーキング動画が表示されます。馬体重は5月中旬に測定したもので、カッコ内は昨年6月募集開始時からの増加分を表しています。今後の募集馬検討にお役立てください。

2018年度募集中馬リスト

●関東入厩馬

番号 募集馬名 父名 生月日 1口の金額 予定厩舎 馬体重 調教動画 10月馬体
1  スウィフトテンパーの17 ディープインパクト 2月16日 200万円 菊沢隆徳 494kg(+74) 調教動画 写真
2 ブルーミングアレーの17 ディープインパクト 3月24日 200万円 尾関知人 460kg(+99) 調教動画 写真
5 シャンパンドーロの17 ディープインパクト メス 5月14日 175万円 堀宣行 442kg(+87) 調教動画 写真
32 ロイヤルタバスコの17 ゴールドアリュール メス 4月30日 40万円 竹内正洋 452kg(+76) 調教動画 写真

●関西入厩馬

番号 募集馬名 父名 生月日 1口の金額 予定厩舎 馬体重 調教動画 10月馬体
42 ベストロケーションの17 ディープインパクト 4月4日 250万円 音無秀孝 479kg(+88) 調教動画 写真
51 マンハッタンセレブの17 キングカメハメハ メス 4月9日 75万円 平田修 434kg(+71) 調教動画 写真
2019年05月11日

募集中No.42 ベストロケーションの17の全兄ベストアクターが新潟・五泉特別を快勝!通算6戦3勝!

好評募集中 No.42 ベストロケーションの17 【馬名 エイトサウザンダー】(牡・父ディープインパクト,1口250万円)の全兄 ベストアクター(セン5)が、5月4日の新潟・五泉特別(芝1400m)で、11カ月ぶりの復帰緒戦を見事快勝!中団馬群で脚をためていき、直線はディープ産駒らしい鋭い末脚を披露して、残り150m付近で先頭に躍り出るとそのまま押し切り嬉しい3勝目を飾りました。3歳春ながら経験馬相手にデビュー勝ち、3戦目で2勝目を挙げた素質馬でしたが、2度の骨折やヘルニアのアクシデント、さらに去勢を乗り越えて約11カ月ぶりの実戦にも関わらず、休み明けで立派に成長した姿を見せてくれました。これで5歳馬ながら6戦3勝、今後の活躍がますます楽しみになりました。

全弟となる本募集馬は、昨年6月募集時は4月生まれで小柄に見えましたが、昨夏の夜間放牧や秋の馴致調教でも馬の成長に合わせながら入念に基礎体力作りに励んでいくと、昨年末からグングンと筋肉量が増えてきて、すでに全兄よりもひと回り大きくなり、483kgと牡馬らしい立派な馬体へと成長を見せてくれています。祖母にダイナアクトレスを持つ良血だけに、期待度も高くまだまだここからのさらなる進化を見込んでいる1頭です。これから貴重となりそうなディープ産駒だけに、近親の活躍を参考のうえ、ぜひお申込みをご検討ください。

同様に今年デビューを控えている2歳馬たちを、5月末までのお申込みならば手に入れるチャンスです。
別項「2018年度募集馬リスト⇒募集中」にて現在のお申込み状況をご確認ください。お申込みや募集馬の現況などのご質問がございましたら、ご遠慮なく直接お電話でお問い合わせください。

  東京本社/03-3583-8095 (9:30~17:00、日・火・祝休日)

2019年05月03日

2019年度1歳募集馬リスト(価格なし)を掲載しました

社台サラブレッドクラブの「2019年度募集馬リスト(価格なし)」を掲載いたしました。
2019年度募集馬は、無敗で仏1000ギニー、仏オークスの2冠を制したラクレソニエールの全妹、クラブおなじみのG1馬マルセリーナの半弟、キャプテントゥーレの半弟、ルヴァンスレーヴの半妹などをはじめとして、国内外の良血馬を揃えた豪華ラインナップとなりました。募集価格の発表は5月13日(月)を予定しています。
なお、募集馬カタログセットは6月3日(月)に発送予定です。

2019年02月09日

好評募集中 No.5シャンパンドーロの17の全兄キスラーが、1番人気に応えてデビュー戦を快勝!

好評募集中 No.5 シャンパンドーロの17 (メス・父ディープインパクト,1口175万円)の全兄 キスラー(牡3)が、2月3日の東京・新馬(芝1800m)戦で直線大外一気の豪脚を披露して快勝、単勝1.7倍の圧倒的一番人気に応えて、見事に初勝利を飾りました。昨年11月の東京戦で4勝目を挙げた、半兄フォギーナイト(牡5、父Tapit) 同様に、2017年のセレクトセール1歳セッションにて、2億1060万円(税込)の高額で落札された期待馬が、出遅れをものともせず能力の高さであっさりデビュー戦をものにしています。ディープ産駒らしい切れのある末脚を武器に、今後の活躍が膨らむ勝ち方でした。

母のシャンパンドーロは、米国では桜花賞の位置づけとなるエイコーンS(G1)を制しただけでなく、同じ年の北米G1・テストSも勝ち、3歳時に二つのG1レースに勝利しました。その後も重賞レースばかり出走を重ね、5歳1月までの約2年半の間に23戦と丈夫に戦い続けました。また母の半弟 ルーラーオンアイスも、米国クラシックのひとつベルモントS(G1)の勝ち馬という生粋の超良血です。

本募集馬は、小柄ながらも後肢のつくりはしっかりしていて幅があり、6月募集時から力感のある歩き <動画> を見せていました。5月生まれということもあって、まだまだ成長途上ではあるものの、キャンター調教、とくに直線坂路ウッドチップコース(1000m)に入ってからの走りは、とても伸びがあって柔らかくしなやかで、ディープ牝駒といえる高レベルのものです。騎乗スタッフからも背中は一流馬の感触と高評価を受けており、自信を持ってお薦めできる好素材であることは間違いありません。馬に合わせて調教進度を上げているように、これから育成を続けていくなかで、兄たち同様しっかり成長を促していきたいと考えています。兄たちの活躍を参考に、ぜひ改めてお申込みをご検討ください。調教動画はこちら

同様に冬の間に乗り込みを進めている良血2歳馬たちが募集中です。別項「2018年度募集馬リスト⇒募集中」にて現在のお申込み状況や調教動画をご確認ください。お申込みや募集馬の現況などのご質問がございましたら、ご遠慮なく直接お電話でお問い合わせください。

  東京本社/03-3583-8095 (9:30~17:00、日・火・祝休日)

2018年12月25日

No.1 スウィフトテンパーの17の全姉ブリッツアウェイが2戦目で快勝!

現在募集中 No.1 スウィフトテンパーの17 (牡・父ディープインパクト,1口200万円)の全姉 ブリッツアウェイ(牝2)が12月15日の阪神・芝1600m戦で、先行グループから直線抜け出す、センスのあるレース内容を見せデビュー2戦目の未勝利戦を勝ち上がりました。新馬戦も良血馬ばかりが集まった好メンバーの中で4着と差のない走りを見せていただけに、レース経験を積んでしっかり期待に応えてくれました。

母のスウイフトテンパーは、4歳時にガーデニアハンデ(G3、ダ1600m)で重賞初勝利を挙げると、5歳時には北米G2デラウエアハンデ(ダ2000m)など重賞を2勝、そしてその年の12月にはラフィアンハンデ(ダ1700m)で見事G1制覇を成し遂げました。通算31戦6勝のうち重賞4勝と北米牝馬重賞戦線で、成長力を見せながら長きにわたって第一線で活躍を続けました。日本で最初に生まれた半兄 スウィフトレイド(牡6・父Smart Strike)は大倉山特別を含む4勝を挙げ、準OPクラスでも堅実な走りを続けています。

本募集馬は、ディープ産駒としては6月募集時からトモに幅のある、しっかりとしたフレームを有していました。騎乗調教がはじまっても、兄姉たちよりフィジカル面が優れていて、ここまで休むことなくキャンター調教を継続できています。前肢の蹄鉄の減りが他馬よりも早く、掻き込みの強さは特筆すべき長所です。まだメンタル面では幼さを残しているものの、加速したときのパワーは高レベルで、もしかしたら半兄が活躍しているダート路線でも力が発揮できるかもしれません。最近は成長著しい恵まれた身体の使い方をマスターして、走りにも余裕がでてきました。また、上がり運動で取り入れているゲート練習も素直に反応できており、姉同様にセンスの良さも感じさせています。母からは初めて待望のディープインパクト牡馬誕生となり、同時に忘れ形見となった本馬には、母同様にG1制覇まで想いを膨らませています。近親馬の活躍を参考に、ぜひ改めてお申込みをご検討ください。

同様に成長著しい良血1歳馬たちが募集中です。別項「2018年度募集馬リスト⇒募集中」にて現在のお申込み状況をご確認ください。お申込みや募集馬の現況などのご質問がございましたら、ご遠慮なく直接お電話でお問い合わせください。

  東京本社/03-3583-8095 (9:30~17:00、日・火・祝休日)

2018年11月26日

募集中の馬を掲載した「秋季版カタログ」を作成しました

2018年度募集中の1歳馬を掲載した『2018年度募集馬・秋季版カタログ』を制作いたしました。今週11月28日(水)発送予定の「サラブレッド」誌12月号に同封して、会員の皆さまに送付いたします。

秋季版カタログには10月上旬に撮影しました「立ち写真」を掲載し、また近親馬の活躍などを集約した「血統ポイント」、今春から11月までの成長の軌跡や牧場の「調教レポート」をまとめたものが掲載されています。6月募集時のカタログと比較していただければ、見違えるほど逞しくなった馬体を確認していただけるかと存じます。ぜひご覧いただき、順調な1歳馬たちへの新たな出資のご検討をよろしくお願いいたします。
※なお、送付いたします秋季版カタログ収録されている「No.4ソーマジックの17」と「No.7エバーブロッサムの17」と「No.22シュテルターラーの17」と「No.28ウォートルベリーの17」と「No.55バブリームードの17」と「No.72アルティメイトラブの17」と「No.85アンブルサイドの17」は、すでに満口となっています。

また、秋季版カタログのPDF版もご用意いたしました。パソコン、スマートフォンのタブレット、iPadなどにダウンロードして、募集馬のご出資の検討にお役立てください。

2018度募集馬・秋季版カタログ(14頭)(約2.6MB)

PDF版ダウンロード後の端末への保存や閲覧につきましては、各端末の取扱説明書をご覧ください。
パソコンでカタログPDF版をご覧になるにはアドビシステム社のAadobe Reader日本語版が必要ですのでお持ちでない方は、 こちらよりダウンロードしてからご覧下さい。
2018年11月20日

募集中No.2 ブルーミングアレーの17の半兄が新潟戦で2勝目を挙げる!

好評募集中 No.2 ブルーミングアレーの17 (牡・父ディープインパクト,1口200万円)の半兄 スヴァルナ(牡3・父ステイゴールド)が、10月28日の新潟・芝2000m戦で、直線大外から一気に差し切り見事2勝目を飾っています。早々と2歳夏にデビューしたもののステイ産駒らしい気性の若さが目立って、未勝利脱出には7戦を要しましたが、最近は安定したレース振りを見せるようになり、昇級3戦目でしっかり能力を発揮してくれました。4勝馬の母も3歳夏から勝ち星を積み重ねたように成長力のある血統ですので、今後の活躍が楽しみな1頭です。また全姉にあたる、ひとつ上の姉 ランブリングアレー(メス2)も、素質馬が揃った開幕週の10月6日京都・新馬(芝1600m)戦で、ゴール前の混戦を見事抜け出してデビュー勝ちを飾り、続く11月25日京都・白菊賞(芝1600m)でも2着と来春のクラシックに向けて視界良好です。

本募集馬は6月募集時はいかにも成長途上という馬体で線の細さが目立ちましたが、夏の夜間放牧も休まず継続されて、最新馬体写真をご覧になっていただくとお分かりの通り、胸前の筋肉の厚みが加わって競走馬らしい体つきへと進化してきました。当初より備え持つ、ディープ産駒らしい素軽さとしなやかな身のこなしはそのままに、すでに調教コースに入ってキャンターを乗り進めています。またインターバルを設けながら、トレッドミル運動でも負荷を強めて基礎体力強化を図っています。もともと管囲は20.5cmと、小柄ながらしっかりした骨格を持っていますので、ここにさらなる柔らかい筋肉が備わってくれば、兄姉以上の活躍に期待が膨らんできます。近親馬の好成績を踏まえて、ぜひお申込みをご検討ください。

同様に成長著しい良血1歳馬たちが募集中です。別項「2018年度募集馬リスト⇒募集中」にて現在のお申込み状況をご確認ください。お申込みや募集馬の現況などのご質問がございましたら、ご遠慮なく直接お電話でお問い合わせください。

  東京本社/03-3583-8095 (9:30~17:00、日・火・祝休日)

2017年12月25日

社台スタリオンステーションがオフィシャルウェブサイトを開設しました

社台スタリオンステーションがオフィシャルウェブサイトを開設いたしました。
アドレスは「https://shadai-ss.com/」です。ぜひご覧ください。

「ファンの皆様や競馬関係者の皆様と、これまで以上に競馬を楽しんでいけるよう、
繋養する種牡馬たちの様々な情報を発信していきたいと考えています。
今後ともより一層のご愛顧を賜りますようお願い申しあげます。」
(社台スタリオンステーション事務局より)
2017年10月02日

スマートフォン版ホームページにMENUボタンを追加しました

いつもお使いいただいております社台サラブレッドクラブホームページのスマートフォン版に、「MENU」ボタンを追加いたしました。「MENU」ボタンを押していただきますと、使用頻度が高い項目にショートカットができます。場所はページの右上部分になります。どうぞご利用ください。

一部のパソコンで、クラブホームページのレポートなどを印刷するときに、印刷上部に大きく「MENU」ボタンが表示される場合があります。その場合は、レポート表示の時に「Ctrl」ボタンを押しながら「F5」キーを押していただき、ページを再読み込みしていただくようお願いいたします。
2013年01月19日

社台ファームのFaceBookページのご案内

社台ファームでは、FaceBookで牧場の様子を発信しています。ぜひご覧ください。

社台ファームのFacebookページは、こちら
社台ファームのホームページは、こちら
2010年12月30日

当クラブ関連を装う類の「競馬予想会社」にご注意ください

昨今「社台」の名称を用いるなど、あたかも当クラブ関連を装う類の「競馬予想会社」が散見される場合がありますが、クラブ及び関連・関係先のうち、競馬予想行為を業とする会社等はありません。また、クラブ等から「馬主情報」の類の競馬予想を提供することは、一切行なっておりません。ご承知おきのこととは存じますが、くれぐれもご注意ください。
ページの先頭に戻る