MEMBER'S ONLYパスワードをお忘れの方は「こちら

Information

NEWS & TOPICS

2019年07月08日

2019年度募集1歳馬は電話先着順にて受付中!資料請求で募集馬カタログ(冊子)を無料で送付しています!

2019年度募集馬の出資会員募集では、ご新規様からお電話による先着順受付にてご出資お申込みを承ります。

これから新規でお申込みをご希望される方には、「募集馬カタログ」(無料)をご用意いたしております。別項の「資料請求フォーム」(左下線部分クリックしてください)に記載項目をご入力のうえご利用ください。順次募2019年度募集馬カタログをご送付いたします。

募集馬カタログをご覧いただき、ご希望の募集馬がございましたら、下記のお電話でお申込みいただく流れとなっております。ご出資いただくにあたっては、カタログに同封の「会員規約〔契約締結前(時)の交付書面〕」をよくお読みいただき、ご確認のうえお申込みいただきますようお願い申しあげます。

現在の募集状況につきましては、別項「2019年度募集馬リスト」をご参照ください。

〔ご出資のお申込み先〕東京本社 03-3583-8095

2019年11月21日

2019年度募集1歳馬は先着順お申込み受付中!最新の牧場レポートを更新しています!

2019年度募集は、お電話による先着順お申込み(会員番号が付与されていない新規の方はお電話にてお待ちしております)で承っております。今夏に惜しくもともに急逝してしまったトップサイアー・ディープインパクトキングカメハメハの貴重な産駒や、米クラシック3冠とブリーダーズカップを制してグランドスラムを達成し、年度代表馬となったAmerican Pharoah産駒などを、まだ手にできるチャンスです。募集中1歳馬を以下にリストアップしておりますので、ご希望の馬がございましたら、お電話(東京本社 03-3583-8095 受付時間9:30~17:00、火、土、日、祝日休)で、または会員様はメンバーズオンリー内のメニュー 『募集馬出資申込み』(24時間お申込み受付中)よりお申込みください。

現在の募集状況につきましては、別項「2019年度募集馬リスト⇒募集中」にてご確認ください。リストの中の「NEWS」をクリックいただくと、最新の血統NEWS牧場レポート馬体写真などがご覧いただけます。
馬番号の背景が黄色となっている馬は、「満口間近」となっておりますので、お見逃しなくお申込みください。
(同一馬は最大4口までお申し込みが可能です)

2019年度募集中馬リスト(馬体重は10月末測定、増減は6月募集開始時からの比較)

●関東入厩馬

番号 募集馬名 父名 1口金額 予定厩舎 生月日 馬体重(増減) 馬体写真 動画
13 アイムオールレディセクシーの18 ダイワメジャー 60万円 牧光二 4/29 388(+44) 画像 動画
26 ヘルスウォールの18 ヴィクトワールピサ おす 50万円 奥村武 5/15 440(+79) 画像 動画

●関西入厩馬

番号 募集馬名 父名 1口金額 予定厩舎 生月日 馬体重(増減) 馬体写真 動画
42 ヴェルダの18 ディープインパクト おす 200万円 中内田充正 5/15 433(+68) 画像 動画
48 ジュエルオブナイルの18 キングカメハメハ 70万円 荒川善之 3/3 400(+56) 画像 動画
83 シルヴァーグレイスの18 ストロングリターン 40万円 高橋亮 5/2 392(+46) 画像 動画
86 イブニングジュエルの18 American Pharoah 125万円 友道康夫 3/16 456(+52) 画像 動画
87 外)ジョイフルビクトリーの18 Pioneerof the Nile 80万円 牧浦充徳 3/25 432(+39) 画像 動画

※「募集馬名」をクリックすると、募集馬カタログと同じページがPDFファイルでご覧いただけるほか、「動画」をクリックすると、募集馬DVDと同じウォーキング動画が表示されます。「画像」をクリックすると、9月に撮影した馬体写真がご覧いただけます。馬体重は10月末に測定したもので、カッコ内は6月募集開始からの増加分を表しています。
パソコンで募集馬カタログPDF版をご覧になるにはアドビシステム社のAadobe Reader日本語版が必要ですのでお持ちでない方は、 こちらからダウンロードしてからご覧下さい。


2019年11月19日

No.86 イブニングジュエルの18の父American Pharoahの初年度産駒が新馬勝ち!

現在募集中 No.86 イブニングジュエルの18 (メス・1口125万円)の・父American Pharaohの初年度産駒となる、ナイルリバー(牡2)が11月9日東京・新馬戦(ダート1600m)で見事デビュー勝ちを飾りました。スタートを決めて好位3番手で進み、直線はマイペースで逃げた馬が粘るところ、ゴール前できっちり捕えて半馬身差をつける快勝でした。米クラシック3冠達成だけでなく、その年のブリーダーズカップを制して史上初めてグランドスラムを成し遂げ、米国年度代表馬を満票で獲得。さらにはワールド・ベストレースホース・ランキング1位に輝き、世界にその名を轟かせて種牡馬入りしてからの初年度産駒となるのがこの2歳世代で、日本ではすでにクレパト(メス2)が9月阪神・ダート1800m戦で勝ち上がり、ともにクラスが上がってからの活躍が楽しみになってきました。さらに地元米国では、Four Wheel Drive(牡2)がBCジュヴェナイルターフスプリント(芝1000m)で重賞制覇を遂げています。

イブニングジュエル は3歳春にアシュランドS(G1・AW8.5F)でG1初制覇、続くケンタッキーオークス(G1・D9F)でハナ差2着に敗れると、今度は芝路線に切り替え米G2を2連勝、その勢いでデルマーオークス(G1・芝9F)を3連勝で制した女傑でした。その後は、再びダート戦のBCフィリー&メアスプリント(G1・D7F)でも3着とスピードのあるところも見せ、どんな馬場へも対応しながら活躍を続けました。

本馬は、募集当初から父譲りの筋肉質なパワー漲った見栄えのする馬体をしていました。馴致の頃はトレッドミルの入りを嫌がるなど幼い面を見せていましたが、いざコース調教に移行していくと学習能力の高さが目立ち、キャンター中はとても素直に騎乗者の指示に従うことができてスムーズな走りを見せています。すでに直線坂路コース(1000m)に週3日入り、調教負荷を上げていながら馬体重は456kgまで増えて、まさに心身ともに成長が著しい有望株です。母のように、日本でも3歳クラシック時期は芝レースで、また古馬になってからは成長とともにダートの重賞路線での活躍まで期待しています。ぜひ父の産駒の活躍をご参考にお申込みを検討ください。ご好評により『満口近し』となっておりますので、お早めにお申し込みください。

同様に成長著しい良血1歳馬たちが募集中です。別項「2019年度募集馬リスト」で現在の募集状況をご確認ください。お申込みや募集馬の現況などのご質問がございましたら、ご遠慮なく当クラブへお電話でお問い合わせください。

東京本社/03-3583-8095 (9:30~17:00、土・日・火・祝休日)

2019年09月07日

No.42 ヴェルダの18の全姉ルベリエが3戦目で勝利を飾る!

現在募集中 No.42 ヴェルダの18 (牡・父 ディープインパクト・1口200万円・栗東中内田厩舎予定)の全姉 ルベリエ (メス3、栗東・角居厩舎)が8月31日(土)小倉・芝2000m戦で、スタートで外の馬にプレッシャーをかけられながらも好位3番手を追走、直線で長く良い伸び脚を繰り出して、最後はクビ差差し切り、見事3歳未勝利戦の最終週で勝ち上がりを決めました。現状はディープ牝駒らしく小柄で線がまだ細いですが、今年3月のデビューから2戦とも3着と高素質を見せていただけに、5ヵ月ぶりの休み明け初戦でもプラス12kgと成長を見せて、待望の初勝利を手中にしてくれました。まだソエが出るような幼さを残していますので、今後の伸びしろにも大いに期待できそうです。これから本格化を辿るであろう姉の活躍から目が離せません。

母の産駒からは他にも、欧州で大活躍を見せた半姉ヴォルダ は英国の2歳牝馬チャンピオン戦のチェヴァリーパークS(G1)勝ち馬で、仏国にも渡ってG2勝ち、モルニー賞(G1)でも2着と優秀な成績でした。また本邦に持ち込まれてからの最初の産駒半姉アヴィオール(メス4、父Redoute’s Choice)もデビューから2連勝を飾るなど、現在2勝クラスで常に上位人気に支持されながら活躍を続けています。 歴代のダービー馬、ネオユニヴァースオルフェーヴルディープブリランテなどと同じ5月生まれいうこともあって、まだまだ成長段階にある本募集馬は、それでも8月下旬計測の馬体重では6月募集時から51kg増の416kgと、1歳夏の時点で全姉が勝利したレース馬体重をすでに超える成長を見せています。牧場ではすでに初期馴致を無事に修了、騎乗調教まで進めていて、柔軟性の高いしなやかな動きを披露しています。好素材であることに疑いはなく、今夏に惜しくも急逝してしまった、ひとつの時代を築き上げたと言っていい大種牡馬 ディープインパクトの後継馬となるべくトップクラスの活躍まで見込んでいる優駿です。近親馬の活躍をご参考に、ぜひお申し込みをご検討くださいますよう宜しくお願いいたします。

同様に成長著しい良血1歳馬たちが募集中です。別項「2019年度募集馬リスト⇒募集中」で現在の募集状況をご確認ください。お申込みや募集馬の現況などのご質問がございましたら、ご遠慮なく当クラブまでお電話でお問い合わせください。

東京本社/03-3583-8095 (9:30~17:00、土・日・火・祝休日)

2019年08月16日

No.83 シルヴァーグレイスの18の叔父ドラゴンカップが柳都Sで4勝目を挙げてオープン入り!

現在募集中 No.83 シルヴァーグレイスの18 (メス・父ストロングリターン・1口40万円)の母の弟 ドラゴンカップ(牡6、父ステイゴールド)が8月11日新潟・柳都ステークス(ダート1800m)で1番人気に応えて見事4勝目を飾り、待望のオープン入りを果たしました。レースでは4,5番手追走から、直線半ばで満を持して追い出すと、鋭く伸びてあっさり前を捉える完勝でした。もともと2勝目も芝2000m戦で挙げているほどのスピードの持ち主で、最近は3勝クラスで安定した成績を続けて、ついに強いレース内容でオープン入りを決めましたので、昇級して重賞戦線での活躍も楽しみになってきました。

祖母シルヴァーカップは、伊1000ギニー(G2)勝ち馬で、北米に渡り4歳時の1年間にG2を3勝した女傑でした。その産駒からは、母同様に4勝を挙げた カレンリスベット (メス、父マンハッタンカフェ)や、現在3勝クラスで活躍を続けている ルッジェーロ (牡4、父キンシャサノキセキ)など、中央で2勝以上している馬が多く安定して活躍産駒を送り続けています。驚くことに、そのいずれもがドラゴンカップ同様に芝・ダート戦それぞれで勝ち星を挙げていることです。母シルヴァーグレイスも4勝のうちダート戦で3勝、最後の特別勝ちは芝のマイル戦と、芝・ダートともに適性を持っているのはこの母系の特徴と言えます。本募集馬は、安田記念(G1)をレコードで制した ストロングリターン を父に迎えてスピード能力の高さは確かと思われ、5月生まれのぶん馬体の成長こそこれからですが、ダート活躍馬としては小柄な部類の叔父ドラゴンカップのように、芝・ダート両分野で堅実な活躍を見込んでいます。ぜひ近親馬の活躍をご参考にもう一度お申込みをご検討ください。

同様に成長著しい良血1歳馬たちが募集中です。別項「2019年度募集馬リスト」で現在の募集状況をご確認ください。お申込みや募集馬の現況などのご質問がございましたら、ご遠慮なく当クラブへお電話でお問い合わせください。

東京本社/03-3583-8095 (9:30~17:00、土・日・火・祝休日)

2019年08月03日

No.87 ジョイフルビクトリーの18の半姉が米国で2勝目を挙げる!

現在募集中 No.87 ジョイフルビクトリーの18 (メス・父Pioneerof the Nile・1口80万円)の半姉 Jennifer’s Dream (メス3、父Medaglia d’Oro)が7月23日(火)米国・パークスレーシングのダートマイル戦(ハンデ)で見事2勝目を飾りました。このレースは当初芝の予定したが、豪雨の影響でダートへ馬場変更となりました。そんな不良馬場をものともせず、好位のポジションから直線でスムーズに抜け出して後続に9馬身差をつける圧勝でした。また、半兄 Saqqara King (牡2、父American Pharoah)も6月22日(土)英国・ニューマーケットの2歳戦(芝1400m)で、2戦目にして初勝利を挙げています。

ジョイフルビクトリーは、北米G1サンタマルガリータS勝ちを含む重賞4勝を挙げた名牝です。そして、北米G1・2勝を含む5勝を挙げた父 Pioneerof the Nile は種牡馬としても優秀な成績を収めており、産駒の American Pharoah は、史上初めてクラシック3冠に加えてブリーダーズCまで制してグランドスラム(四冠)を達成しています。そんな母と父の夢のカップリングから生まれた本馬は、春先からグングン成長を遂げて7月末時点で448㎏、カタログ撮影時にはやや薄く映った馬体から約2ヶ月で55kgの増加を見せています。最終的には筋肉質な馬体へと成長してくれそうで、半姉と同様ダート戦線での活躍まで期待できそうです。将来がとても楽しみな1頭ですので、ぜひ兄姉の活躍をご参考にお申込みを検討ください。

同様に成長著しい良血1歳馬たちが募集中です。別項「2019年度募集馬リスト」で現在の募集状況をご確認ください。お申込みや募集馬の現況などのご質問がございましたら、ご遠慮なく当クラブへお電話でお問い合わせください。

東京本社/03-3583-8095 (9:30~17:00、土・日・火・祝休日)

2019年07月29日

8月より土曜日のクラブ営業窓口をお休みさせていただきます

8月より毎週土曜日の営業部・管理部の営業窓口を休ませていただきます。
何卒ご理解、ご了承賜りますようお願い申しあげます。

2019年06月03日

90番(外)プペフラッシュの18 は募集停止となりました

社台サラブレッドクラブ2019年度募集馬の募集番号90番・外)プペフラッシュの18(父Karakontie)は、馬体に故障を発症したため、いったん募集停止とさせていただきます。今後の経過をみて、競走能力への影響がないと判断された場合、募集を再開する可能性があります。

2019年06月03日

57番ブロンクスシルバーの18は募集停止となりました

社台サラブレッドクラブ2019年度募集馬の募集番号57番・ブロンクスシルバー18(父ハービンジャー)は、馬体に故障を発症したため、いったん募集停止とさせていただきます。今後の経過をみて、競走能力への影響がないと判断された場合、募集を再開する可能性があります。

2019年06月02日

72番リメインサイレントの18の状況について

社台サラブレッドクラブ2019年度募集馬の「No.72 リメインサイレントの 18」(父モーリス、牝、1口の価格 40 万円)は、募集馬確定後に右飛節に関節液の増量がみとめられました。患部のレントゲン検査を行ったところ、OCD(離断性骨盤軟骨炎)が確認され、5月 13 日に軟骨骨片を摘出する関節鏡手術が施されました。OCDは成長期の若駒にしばしば見られるものです。本馬の場合も術後は順調にきており、今後の馴致、育成に影響はないと思われるため、予定どおり募集を行います。

2019年05月31日

2歳馬(2018年度募集馬)募集は終了しました。お申込みありがとうございました。

2018年度募集馬(現2歳馬)の出資会員募集は、5月末日をもって終了いたしました。
皆さまからのたくさんのお申込みを、誠にありがとうございました。
本年2019年度出資会員募集(1歳馬)は、6月3日(月)に「募集馬カタログセット」をご送付する予定となっております。 良血馬をたくさん取り揃えておりますので、じっくりお選びいただきまして、お申込みをお待ちしております。

2019年03月25日

【2019年度特別入会】を開始しました。資料請求を受付中!

「2019年度特別入会」の受付を開始しました。特別入会の資料をご請求いただいた方に「2019年度1歳馬出資会員募集のご案内」「入会申込書」「特別入会手続きガイド」をお送りいたします。

この「特別入会」は、6月から始まる「2019年度募集馬(2018年産の1歳馬)会員募集」に先立ってご案内しており、特別入会の手続き(入会申込書の返送が必要です)を完了しますと、募集開始とともに全募集馬の中からご希望の募集馬へのお申込みをすることができます(申込者多数の場合は抽選)。

※特別入会の資料をご希望の方は、「資料請求フォーム」に記載項目をご入力のうえご送信ください。

2017年12月25日

社台スタリオンステーションがオフィシャルウェブサイトを開設しました

社台スタリオンステーションがオフィシャルウェブサイトを開設いたしました。
アドレスは「https://shadai-ss.com/」です。ぜひご覧ください。

「ファンの皆様や競馬関係者の皆様と、これまで以上に競馬を楽しんでいけるよう、
繋養する種牡馬たちの様々な情報を発信していきたいと考えています。
今後ともより一層のご愛顧を賜りますようお願い申しあげます。」
(社台スタリオンステーション事務局より)
2017年10月02日

スマートフォン版ホームページにMENUボタンを追加しました

いつもお使いいただいております社台サラブレッドクラブホームページのスマートフォン版に、「MENU」ボタンを追加いたしました。「MENU」ボタンを押していただきますと、使用頻度が高い項目にショートカットができます。場所はページの右上部分になります。どうぞご利用ください。

一部のパソコンで、クラブホームページのレポートなどを印刷するときに、印刷上部に大きく「MENU」ボタンが表示される場合があります。その場合は、レポート表示の時に「Ctrl」ボタンを押しながら「F5」キーを押していただき、ページを再読み込みしていただくようお願いいたします。
2013年01月19日

社台ファームのFaceBookページのご案内

社台ファームでは、FaceBookで牧場の様子を発信しています。ぜひご覧ください。

社台ファームのFacebookページは、こちら
社台ファームのホームページは、こちら
2010年12月30日

当クラブ関連を装う類の「競馬予想会社」にご注意ください

昨今「社台」の名称を用いるなど、あたかも当クラブ関連を装う類の「競馬予想会社」が散見される場合がありますが、クラブ及び関連・関係先のうち、競馬予想行為を業とする会社等はありません。また、クラブ等から「馬主情報」の類の競馬予想を提供することは、一切行なっておりません。ご承知おきのこととは存じますが、くれぐれもご注意ください。
ページの先頭に戻る